マグネットイヤリング・エアイヤリングなどオリジナルアクセサリー通販セレクトショップ | Raffia kobe



今人気のレジンアクセサリーって何?基礎知識と作り方♡

CATEGORY :  BLOG
STAFF :  mari_ueda

今人気のレジンアクセサリーって何?基礎知識と作り方♡



最近、アクセサリーを自分で作って楽しむ方が増えています。

中でも簡単にできると話題なのがレジンのアクセサリーです。

材料が100円均一で揃えられ、作り方もとても簡単なのでアクセサリーを自分で作ったことがない方でも気軽に始めることができますよ!

アクセサリー以外にも、スマホケースなど様々なアイテムに応用することもできるので、オリジナルのものを持ちたい方におすすめです。

ここでは、レジンの基礎知識と、作り方をご紹介します。

 

レジンとは?

出典:https://www.pinterest.jp

 

レジンとは、英語で「樹脂」のことを言います。

レジンには様々な種類がありますが、中でもアクセサリーによく使われるのがUVレジンとエポキシレジンになります。

特に、最近では100円均一でも材料が売っているUVレジンが人気になっています。

エポキシレジンは2種類の液を混ぜることで硬化させますが、UVレジンは紫外線に当てることで硬化します。

UVライトを使用すると数分で固まるため、簡単で手軽に作ることができます。

 

レジンアクセサリーの作り方

さっそく、レジンアクセサリーの作り方を見てみましょう。誰でも手軽に可愛く作ることができる、UVレジンを使ったアクセサリーの作り方をご紹介します。

 

出典:https://www.pinterest.jp

 

揃えるものはUVレジン液、レジン液を流し込む型、つまようじ、ピンセットが基本になります。

どれも100円均一で揃うものばかりです。UVレジンは紫外線で硬化させるため、日光に当てることで固まりますが、かなり時間がかかり、

根気が必要となるのでUVライトを使用するのがおすすめです。UVライトは手芸店やネイルショップで購入することができます。

ビーズやラメ、ホログラムなどを入れるとおしゃれ度がアップしますよ!

 

出典:https://www.pinterest.jp

 

まず、型にレジン液を流し込んでいきます。型は何でもいいのですが、取り出したい場合にはシリコン製のものを使うようにしましょう。

何を使えばいいのか分からないというなら、100円均一で購入できるミール皿がおすすめです。

レジン液が型に流し込めたら、つまようじを使って隙間を埋め、気泡をつぶすと仕上がりが綺麗になります。

続いてレジン液を硬化させます。UVライトなら3分から5分程度で固まります。

 

出典:https://www.pinterest.jp

 

レジン液が固まったらピンセットを使って好きなパーツを乗せていきます。

奥行きを出したい場合は、パーツを乗せてレジン液を流し込んだら硬化させるという作業を繰り返しましょう。

何度かこの作業を繰り返しネックレスのチェーンやイヤリングの金具をつけたら完成です!

 

出典:https://www.pinterest.jp

 

基本的な作業をマスターすれば、パーツを変えることで雰囲気を大きく変えることができるので、様々なアクセサリーを作ることができます。

ラメ入りマニキュアを入れれば宇宙のような仕上がりになりますよ!手作りのアクセサリーは難しそうというイメージがありますが、これなら簡単にできそうですよね!

初めのうちは表面がでこぼこになってしまったり、うまくできなかったりするかもしれませんが、慣れれば上手にできるようになります。

レジンを使った手作りアクセサリーで、自分だけのおしゃれを楽しんでみませんか?

 

ちなみにRaffia onlineshopにもレジンを使ったアクセサリーがいくつかあるのですが、中でも小さなリアルフラワーを樹脂コーティングしたマグネットイヤリングは人気のベストセラーアイテムです。

押し花の種類はエゾノコギリソウ、バーベナを使用していて、真ん中にはスワロフスキーがついたマグネットタイプのレジンイヤリングです♡

自然の押し花をそのまま閉じ込めたレジンだからこその風合いが可愛いですよね。

 

JewCasリアルフラワーマグネットイヤリング

¥3,800 + tax (Red, Purple, Ivory)

 

ぜひこちらもご覧ください♡

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。










ページのトップへ