cart

マグネットイヤリング・エアイヤリングなどオリジナルアクセサリー通販セレクトショップ | Raffia kobe



スタッフに聞きました!アクセサリーどうやって保存してる?

CATEGORY :  BLOG
STAFF :  raffia

スタッフに聞きました!アクセサリーどうやって保存してる?



アクセサリーの保存方法、みなさんお悩みじゃないですか?長年アクセサリーを取り扱うお仕事をしている私たちもその方法はさまざまです。その中でも人気&おススメの保存方法について取材してみました。

 

① 100均の小分けケースに入れて保存

 

 

コスパもよく、小分けに入れられるのでピアスなどもバラバラになりにくく、ネックレスチェーンも絡まりにくい、そして透明のタイプが多いので一目で選びやすいのがいいですよね。この方法はスタッフもよく使っていますし、実際、JewCasの商品のサンプルなどもこのようなケースに入れて保存しています。難点はマス目の大きさとアクセサリーのバランスが難しく、ゴロゴロしたリングや大ぶりのネックレスなどはふたが閉まらなかったりするのですべてをカバーできないことです。

 

 

② ジップタイプの袋に入れて保存

 

 

実は一番この方法で保存しているスタッフが多いのですが、メリットがたくさんあります。アクセサリーの大きさで袋の大きさを変えればいいし、透明な袋なので選びやすい。そして一つ一つ袋に入れることでアクセサリーどうしの摩擦を防ぐので傷がつきにくいこと、アクセサリーの保存で最も重要な要素の一つ『酸化を防ぐ』という点においてもメリットが大きいですね。実際に多くのお店での商品の保存方法がこの方法になります。豆知識として、華奢なネックレスをこの方法で収納する場合、ネックレスのテールエンドの部分をちょこっとジップに挟んで留めておくと取り出しも便利だし、なかで絡まらないのでおススメです。

 

 

③ 自宅保存もおしゃれにしたい!常にディスプレイ保存

 

 

『コーディネートの最後の仕上げにアクセサリーを楽しむ 』と考えている人も多いはず。今日一日テンション高く過ごすために、最後の仕上げのアクセサリーを着け忘れないためにもお気に入りをディスプレイして毎日そこから選ぶ。。そんな方も多いようです。ラフィアのショップでもディスプレイ用のネックレスハンガーやピアススタンドなど、什器を譲ってほしいとおっしゃるお客様がとても多いのでかわいくて使いやすいもの探されている方が多いのでしょうね。長所はぱっと選べてぱぱっと直せることですが、短所もあります。アクセサリーを長く楽しんでいただくために大切な要素『埃を付けない』という点と『酸化を防ぐ』という最重要課題を見事に両方クリアしないのです。短期間のローテーションであれば問題ありませんが長期間ほったらかしにしておくとおそらく劣化が早くなってしまいます。

 

 

④ドレッサーなどの上でアクセサリートレーを使って保存

 

 

ホテルなどではとても便利なアクセサリートレー。これを使用している方も多いですね。だいたい同じものを着ける方、決まったジュエリーを必ず着ける方、などにはとても便利ですよね。ただし、気が付いたらアクセサリートレーが見えなくなるほどてんこ盛り。。。そうなってしまうと見た目も、保存の観点からも、選びやすさの点からも、ピアスがバラバラになっていつのまにか片方なくなるリスクの点からも難点が多いですね。

 

 

⑤番外編

100 均のウォールポケットをつかって見える収納

 

 

クローゼットの内側などにセットしておけば埃もかぶらないし、ピアスがバラバラにならずに済み、コーディネートも選びやすいです。

 

 

⑥番外編その2

スパイスジャーを使って見せる収納

 

 

こちらも見せる収納でありながらほこりもかからないので大ぶりのゴロゴロリングなどには有効です。

 

 

⑦番外編その3

 

 

無印良品のアクセサリー収納を使って収納。華奢なデザインであればこちらが便利。埃もかからないし、選びやすくてネックレスもピアスもリングも一気に収納できます。

いろいろありましたがタイプによって使い分けてアクセサリーライフを楽しみたいですね!

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。










ページのトップへ